吸う息から起こる


本日二つ目の更新です。

よく聞かれるお話でしょうが、人は「おぎゃ〜」と息を吐いて生まれ、「すーっ」と息を吸って死ぬと。

しかし、「伸び」も、「あくび」も、「溜め息」も、吸う息から始まるとも言えます。

※ ただし、全ての物事同様、吐く/吸うどちらが先などと区別することなど不可能です


伸び

① 息を「すーーーっ」と吸いながら「伸び」をする「姿勢作り」が起こり

② 次に「ゔーーーっ」と力の入る「伸び」が起こり

③ 終に「は〜〜〜っ」と息が漏れる「溜め息」が起こる



欠伸(あくび)

① 息を「すーーーっ」と吸いながら口を開ける「姿勢作り」が起こり

② 次に「ゔーーーっ」と力が入る「欠伸」が起こり

③ 終に「は〜〜〜っ」と息が漏れる「溜め息」が起こる



溜め息

① 息を「すーーーっ」と吸うことが起こり

② 終に「は〜〜〜っ」と息が漏れる「溜め息」が起こる



授業で形式的に「仰向けの伸び」をする際、「吸いながらバンザイして手足を遠くに伸ばして ⇒ 吸いきったら ゔーーーっと伸びして ⇒ 伸びしきったら は〜〜〜やれやれ」と誘導するのは、その流れに即していますね。

以上、吸う息から起こる、というお話でした。



コメント


認証コード8607

コメントは管理者の承認後に表示されます。